シェア畑で野菜づくりのブログ記事一覧

シェア畑というサポート付きレンタル農園で、野菜づくりをしています。

野菜は主に固定種(在来種)の野菜を育てています。

農園を借りる前は、畑仕事はやったことなどない、農業初心者(未経験者)でしたが、今ではとても楽しく、おいしく野菜を育てています。

野菜づくり

子供が野菜を食べない!野菜に興味を抱かせる野菜づくり

子供に野菜を食べさせたいのに、食べてくれない…。子供の野菜嫌いはよくある話ではあります。ですが、当事者の親御さんはなんとかして野菜を食べられるようになって欲しいと真剣に考えてしまうものです。子供の野菜嫌いを克服するために、実際に野菜を育ててみる、という方法はいかがでしょうか。
野菜づくり

【いちご】宝交早生の特徴は?露地栽培での育て方。(シェア畑)

宝交早生という「いちご」の品種をご存知でしょうか?病気に強く、作りやすいので家庭菜園に向いている品種です。果肉がやわらかくて傷みやすいことから、スパーなどで見かけることはないイチゴです。作りやすいうえに香りや豊かで甘みがあり、酸味が程よい美味しいイチゴです。シェア畑ではこの宝交早生を育てることができます。
2019.10.14
野菜づくり

【野菜作り】神奈川-川崎市-シェア畑の農園ごとの料金比較

神奈川県 川崎市方面でレンタル農園をお探しの方に、川崎市内の各シェア畑の農園の料金を解説させていただきます。シェア畑の農園の料金は、入会金(通常1万円)+畑レンタル料金+駐車場料金(車で通園の場合)となっています。
2019.06.13
野菜づくり

【野菜作り】千葉-シェア畑の農園ごとの料金比較

千葉方面でレンタル農園をお探しの方に、千葉の各シェア畑の農園の料金を説明させていただきます。シェア畑の農園の料金は、入会金(通常1万円)+畑レンタル料金+駐車場料金(車で通園の場合)となっています。
2019.06.13
野菜づくり

【初心者必見】やってみてわかった野菜栽培のコツ4選

ちゃんと野菜のお世話をしているのに、なぜかうまく育たない…ということはありませんか。? シェア畑で実際に野菜たちを育ててみてわかった野菜栽培のコツや初心者が陥りやすいやったらダメ的なことを整理してみました。
2019.06.13
野菜づくり

【まとめ】実際にシェア畑でどれだけ収穫できたのか?(2018年秋野菜編)

シェア畑で2018年の秋9月~12月末で一体どれだけの野菜が収穫できたのか、まとめてみました。ひと口にシェア畑といっても農園の土の違いや育てる野菜の違い、その年の気候など様々な要因があるため、参考にならない部分もありますが、目安としてお考え頂ければと思っています。
2019.06.22
野菜づくり

シェア畑の農園見学会で必ず確認すべきポイント4個

シェア畑とは、サポート付きのレンタル農園のことです。今までになかったスタイルの農園で、東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏を中心に関西でもぞくぞくと新しい農園ができています。 シェア畑に入会する場合は、まず農園の候補を挙げ、農園の見学・下見をおこなう場合がほとんどです。そこで、農園の見学で必ず確認すべきポイントを整理してみました。
2019.03.17
野菜づくり

農薬と化学肥料を使わない亀井戸大根の育て方

農薬と化学肥料を一切使わない場合の亀井戸大根の育て方(実際にやったやり方)を紹介します。ちなみに亀井戸大根は江戸野菜と呼ばれる昔から育てられている品種(固定種、在来種)です。
2019.06.13
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(10)初の白菜の収穫

今日の収穫は、前回と同じわさび菜、春菊、かぶ、亀井戸大根です。それから白菜をはじめて収穫しました。 わさび菜は今回が最後の収穫になりました。わさび菜はアブラムシの多さに悩まされていましたが、寒くなるにつれ、数が減ってきました。春菊は前回は茎を切り取り新芽を生やさせる方法で収穫しましたが、今回は根っこから収穫しました。というのも次に植える野菜が決まったため、畑を空けなければならないためです。春菊はあと1回収穫できそうです。
2019.01.07
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(9)アブラムシVSてんとう虫のその後・白さび病

今日は春菊、わさび菜、かぶ(早生今市蕪)、亀井戸大根の収穫をしました。 それから、前回アブラムシが大量発生していた亀井戸大根の防虫ネットの中にてんとう虫を入れるという対策をしたので、その結果を見てみる事にします。それから、かぶ(早生今市蕪)に白さび病が発生していたためその対策をおこないます。
2019.01.07