商品レビュー

【無添加】素材にこだわったポタージュ(香料・着色料・化学調味料不使用)買ってみた

近所のスーパーで「アレルギー特定原料等 27品目不使用」と銘打ったカップスープを見かけました。 カップスープで、無添加・保存料不使用などと原料にこだわった商品はなかなかありませんでしたので、購入してみました。 最近は、どのような商品でも無添加や有機素材使用などのアピールがよくありますが、ちゃんと見ないと無添加ではあるが(遺伝子組み換えが疑われる)外国産の原料を使っていたり、有機素材使用とはなっていても(有害性が疑われる)添加物が使用されていたりと、原材料を確かめる確認が必要です。
2021.02.07
野菜づくり

農薬と化学肥料を使わない亀井戸大根の育て方

農薬と化学肥料を一切使わない場合の亀井戸大根の育て方(実際にやったやり方)を紹介します。ちなみに亀井戸大根は江戸野菜と呼ばれる昔から育てられている品種(固定種、在来種)です。
2019.06.13
スキー

神田・神保町・御茶ノ水 スキー、登山ショップ散策

もうすぐ本格的なスキーシーズンとなります。そこで、スキー用品のお店が密集している聖地とも呼ばれる神保町近辺のスキーショップ、登山用品店を紹介します。 スキー・登山をやる方で神保町を訪れたことがない人は、ぜひ一度は足を運んでみてはいかがでしょうか。 今回ご紹介するお店は気まぐれでぶらぶらしたお店をたまたま行った順に記載しています。
2019.03.07
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(10)初の白菜の収穫

今日の収穫は、前回と同じわさび菜、春菊、かぶ、亀井戸大根です。それから白菜をはじめて収穫しました。 わさび菜は今回が最後の収穫になりました。わさび菜はアブラムシの多さに悩まされていましたが、寒くなるにつれ、数が減ってきました。春菊は前回は茎を切り取り新芽を生やさせる方法で収穫しましたが、今回は根っこから収穫しました。というのも次に植える野菜が決まったため、畑を空けなければならないためです。春菊はあと1回収穫できそうです。
2019.01.07
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(9)アブラムシVSてんとう虫のその後・白さび病

今日は春菊、わさび菜、かぶ(早生今市蕪)、亀井戸大根の収穫をしました。 それから、前回アブラムシが大量発生していた亀井戸大根の防虫ネットの中にてんとう虫を入れるという対策をしたので、その結果を見てみる事にします。それから、かぶ(早生今市蕪)に白さび病が発生していたためその対策をおこないます。
2019.01.07

寒椿(かんつばき・つばき)

街路樹としてよく見かける椿(つばき)ですが、寒椿というだけあって、寒くなる11月下旬~12月が開花時期のようです。 最近見かけた椿の花です。写真の椿は赤い花ですね。見かけ...
2018.12.09
野菜づくり

オーガニック野菜栽培ができる!シェア畑のメリットとデメリットは?

シェア畑とは話題になっているオーガニック野菜(有機野菜)を育てるための畑をレンタルできる市民農園です。この記事では、シェア畑のメリットとデメリットをまとめています。 管理人はシェア畑に入会して早10ヶ月が経ちました。実際にシェア畑に入会し、野菜を育ててみて実感したことは、農業(農作業)初心者・未経験者の方で、野菜の自家栽培や無農薬の野菜に興味はあるが何をどうしたらよいかわからないという方におすすめしたいのがシェア畑です。テレビでも取り上げられたことがあるので聞いたことがある人もいるかもしれません。シェア畑のメリットとデメリットをまとめてみました。
2019.07.13
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(8)収穫・アブラムシVSてんとう虫・いちご手入れ

今日はわさび菜、春菊、かぶ(早生今市蕪)、亀井戸大根の収穫をしました。 前回あたりから、「間引き」なのか「収穫」なのか曖昧になってきていましたが、今回は「収穫」です。 それ...
2018.11.15
野菜づくり

固定種とF1種の野菜の見分け方

意外と知られていませんが、野菜に「固定種・在来種」と呼ばれる野菜と、「F1種」と呼ばれる野菜があることをご存知でしょうか。固定種とF1種の野菜の違いや見分け方を解説します。
2020.04.12
野菜づくり

無農薬・固定種野菜の育て方(7)間引き収穫・アブラムシ対策

今日で亀井戸大根・わさび菜・春菊の種まきから約6週間、かぶ・白菜の種まきから約5週間が経ちました。前回と同様に間引きを兼ねた収穫をしていきます。それから、葉っぱにアブラムシが大...
2018.11.06