【登山】高尾山に入山できる時間は何時なの?

未分類

高尾山に登山する場合、入山時間は何時から何時なのかご存知でしょうか。
この記事では、高尾山の入山時間やケーブルカー・リフトの運行時間、食事処やおみやげ屋さんの営業時間をまとめています。さらに、高尾山の登山する場合のおススメの入山時間も解説しています。

■高尾山の基礎情報

高尾山は東京都西部に位置する標高599mの山です。

山の種類は地殻運動によって形成された山に分類され、火山性の山ではありません。春夏秋冬季節を選ばずに登山が可能で、年間の登山客は270万人!で日本一いや、世界一登山者客の多い山となっています。

あのミシュランガイドに掲載されてからはさらに登山者が増加しました。

登山ルートが多数あり、一番簡単なルートは歩道が整備されているため初心者でも無理なく登れる山です。

■高尾山の入山時間

高尾山に徒歩で登る場合は、24時間、何時でも入山可能です。

ただし、高尾山の登山にケーブルカーもしくはリフトを利用する予定の場合は、運行時間に合わせて行動する必要があります。

ケーブルカーを利用する場合、ケーブルカーの運転開始は、朝8時からです。運行終了時間はシーズンと平日か土休日かによっても異なりますが、17:15~18:30が終了時間です。

ケーブルカーと並走して2人乗りのリフトも運行しています。

リフトを利用する場合、リフトの運転開始は、朝9時からです。運行終了時間は、平日であれば5月~11月は16:30まで。12月~4月は16時まで。土休日も運行終了時間は同じですが混雑状況により運行が延長されます。

高尾山の中腹にある「薬王院」で参拝する予定の場合、薬王院の参拝はいつでも可能です。ただし、お守りや御朱印をいただく場合は9時~16時の間の参拝をおすすめします。

高尾山の登山途中にある食事処やおみやげ屋さんを利用する場合は営業時間に追わせて行動する必要があります。
清滝駅(ケーブルカー・リフトの山麓側の駅)のお店の営業時間は、9時からです。
高尾山駅(ケーブルカー・リフトの山頂側の駅)のお店の営業時間は、10時からです。

■おススメ入山時間

高尾山は行楽シーズンの土日・祝日はとても混雑します。

高尾山の行楽シーズンは混雑してます

そのため、朝7時頃の早朝に高尾山の麓を登山開始する時間がおすすめです。

7時であれば、まだそれ程人通りが少なく歩きやすく、下山する頃にはお店が営業開始していますので、休憩や食事、おみやげの購入といったこともできるからです。

ただし、登りの時間帯はお店は営業時間前で閉じていますので、必要な食べ物と水は持参するようにします。

■まとめ

高尾山の入山時間
  • 高尾山の入山時間は徒歩のみの場合は24時間いつでも登ることができます。
  • ケーブルカーを利用する場合は朝8時以降であれば運行しています。
  • リフトを利用する場合は朝9時以降であれば運行しています。
  • おススメの入山時間は朝7時登山開始がおすすめです。

未分類
\シェアをお願いします/
\praisenatureをフォローお願いします/
スポンサーリンク
Praise Nature

コメント